コーディング代行は、制作事例を公開出来ない。

ランサーズやクラウドワークスでは、制作事例というより実績として数字が残りますが、普通に仕事とってきて納品するのでは実績として数字が残りません。
なので、売上を公開することにしました。

売上管理はFreeeを使ってますので、収益を公開します。簡易なやつですけど。
それが実績というか信用につながればと思います。

2017年度の収益

■2017年(11月まで)

ゆーへー
いや、めちゃくちゃ頑張ってるやんか。もっと頑張れる!!

小さい案件から大きな案件まで幅広くやっております。

この売上はほぼコーディングのみの売上なのですが、コーディング単価がだいたい5千円~2万円だとするとだいたい7~800ページほどはコーディングしてます。
月に5~60ページ。サイトだと3~4サイトくらいですかね。だいたいですけど。

同じお客様の依頼が多いので、それだけ信頼頂けているということだと思います。
自分でいうのもなんですけど。

ありがとうございます!!

寝不足や、休暇不足は売上低下、モチベーション低下につながる

今まで何社かデザイン事務所で働いていたんですが、労働時間が長くて土日とかも結構でてました。
仕事が全然終わらなかったてのもあるし、帰りづらい空気があった。誰も帰らないので。

という経験もあったので、コーディング代行とかデザイン代行とかどうかな?と思い今に至ります。

デザイナー、コーダーも寝不足では思うような力が発揮出来ません。
これはもう自分の経験から断言出来ます。

コーディング外注は、売上アップだけでなく社員満足度もあがるサービスです。
是非ご利用ください!!

プロフィールはこちら